読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝ドラ『ごちそうさん』がおもしろくなってた。

   以前は視聴に堪えなかったのだが、ヒロインが結婚してからマトモになった。結婚前は、『花より男子』を意識したような、ドジっ子のヒロインとツンデレの相手役の演技にイライラしたものだが、結婚後、そういう演出は見られなくなった。個人的には最初からこの感じで良かったのだが、視聴者サービスのつもりだったのだろうか。

 演技がふつうになったおかげで、ほかの演出の良さも引き立つようになった。何より料理がうまそうなのが良い。そして以前は気付かなかったのだが、照明と衣裳が素晴らしい。部屋の中に射す光が本当に自然光っぽいし、よるの裸電球の感じもリアリティがある。NHKが深夜にやってる韓国の時代劇とは大違いである。

 NHKは朝ドラで照明・衣装にこんなに気を使っているのに、何であんなデタラメな照明・衣装の韓国ドラマを放送しているのか、まったく理解できない。