読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感覚的な文章に独創性はない

昨日、田中の連投がおかしいんじゃないか、という記事を書いた。

今日、いろいろなブログを見て回ったらだいたい、同じような

ことを書いているものが多かった。

 

日本シリーズ優勝のような多くの人が知っている記事に対して

専門的な知識のないブロガーが、感覚的な文章を書くと

だいたいが似たような記事になる、ということが分った。

 

自分の持っている知識を総動員してブログを

書くとなると、時間も労力もそれなりに掛かる。

だから短文でおさめるのだが、それだと似たりよったりな記事になってしまう。

独創的な文章を書くのって思ってるよりだいぶむずかしい。