読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『火花』にはもっとステルスにマーケティングして欲しい

雑記

 

火花

火花

 

 

  ネットフリックスのドラマ『火花』のCMが不快だ。Youtubeニコニコ動画の冒頭に繰り返し流れる、あの「イェイェイェー」という奴だが、本当に消えてほしい。この文章を書いている最中も、はてなブログの「お題」として目立つ場所にあるのが目障りだ。こういう下品なマーケティングからは距離を置きたいのだが、CMがネットの広い範囲で配信されているため、否が応にも目に入ってしまう。

 ドラマに吉本の芸人を出演させるとか、主題歌にダウンタウンの浜田の息子の所属するOKAMOTO'Sを起用するとかを露骨にやっていてCMでそのことをアピールしている。ここまで吉本が噛んでいるからこそ、大規模なPRができるのだろうが、よしもとが関係していようが、ネットフリックスが社運をかけてバックアップしていようが、そんなことはドラマの出来とは何の関係もない。

 吉本はとにかく又吉や自社の芸人を売り出したい、ネットフリックスはもっとたくさんの人と契約したいのだろうが、そういう下心を全面に打ち出したCMを見て喜ぶ奴がいるだろうか。ドラマ『火花』自体は、本当に面白いのかもしれないが、自分は見ない。少なくともウザすぎるCMが流れている間は、契約なんて絶対に考えないだろう。