読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『キングダム』

映画

 

 

ストーリー

サウジアラビアの外国人居住区が正体不明の集団によって襲撃される。原因究明のためにFBIの調査員が派遣されるが、大規模な爆発が起こり、調査員の多くが死亡する。調査員の友人であったジェイミー・フォックスらFBIらの精鋭部隊は、同僚を殺した犯人を特定するため、現地に赴く。イスラム教の信仰やサウジアラビア軍の抵抗によって、捜索は難航するが、世話係を務めるサウジアラビア軍のハイサム軍曹の手助けもあり、徐々に犯人に近づいて行く。

感想

上映時間は110分とのことだが、もっと短く感じた。序盤にFBIの捜査官が死んで、にジェイミー・フォックスたちはその仇打ちを行うというストーリーの大まかな形が提示されて、最後までその目的のために調査したり、交渉したり、戦ったりする。このシンプルさが良かった。そして撮影がすばらしい。どのカットも外しておらず、構図が工夫されている。