読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよなら歌舞伎町

映画

 画面の構図、カメラワークなど、恐ろしく学生映画みたいな演出で始まる。だが、その演出で最後まで見れてしまうのだから、監督に実力があることには間違いない。演出、脚本ともに過剰なことは、サービス精神にあふれた映画だという受け取り方もできる。ただザイニチを叩く右翼とか東日本大震災をたびたび絡めてくるのは正直言ってダサイ。現代の若者が生きる厳しい環境は正しく描けていただけに、そこだけが残念である。

 

さよなら歌舞伎町 スペシャル・エディション [DVD]

さよなら歌舞伎町 スペシャル・エディション [DVD]