読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車の罰則強化

自転車に関する罰則が厳しくなるようだ。

これまで見逃されていた違法行為も厳格に

取り締まられるようになるだろう。

 

ブレーキのない(取り外された?)自転車が

ふつうに道路を走っていることは恐ろしいことだと思う。

そういう自転車は健康ブームに乗ってここ数年で増加してきたのだろう。

粛々と取り締まればいい。

 

ただ、一般的な自転車のマナーがここ最近で特別に

悪くなったわけではない。

だから、自転車に関する罰則をすべて強化する必要が

あるのかといったことには納得がいかない。

 

そもそも自転車が自動車と同じように、車道の左側を

走るといった基本的ルールも現実味のないものだと感じる。

車道の左側を自転車が走るということは、自転車にとっても

車に追突されるリスクが高まるし、自動車の側も迷惑だろう。

 

こういう状況での厳罰化。

はたしてだれが得をするのだろうか?